スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

泣いて暮らすも一生 笑って暮らすも一生

週末から遂に軽くダウン。
風邪をぶり返してしまいましたが、気力で仕事はしておりますよ。だってOJTやら虐待うんぬん、研修等々でスケジュールがメチャタイトだから。

そして、一番気になっていたのが、大切な人が立て続けに入院、手術をされていて気が気ではない日々でした。

とりあえず、大丈夫そうなのでほっと肩を撫で下ろしてますが、周りからは次は僕の番と見えるようで部下からも注意するように言われることが増加しております。
はい。皆さん十分注意していきますよ。

まあ、病室で読むか帰ってきてから読むかわかりませんが、これからはちょっと無理は出来ないでしょうが、また笑って暮らしていきましょうね。

という訳で傍聴記の続きは明日以降持ち越しです。

そして、今日は僕の恩師が現在経営している会社で新たにデイサービスと研修センターを開設する予定でして、その開設準備室へ午後から行ってまいりました。
物凄くモダンな感じの内装と考えられたトイレや浴室に、最近の施設は凄いの~と関心しきりになってしまいました。大人が大人として過ごす感じの箱でしたね。

さて、何故、呼ばれたかと言うと開設準備スタッフの方々へ「選ばれるサービスとは」ということで話をして欲しいとの依頼でして。恩師様、自分で話せばいいじゃんとも思いましたが、恩師繋がりの仲間内のデイの所長さんやらなんやらお話をする、またしているようで、自分はケアマネとして呼ばれたようです。

スタッフの御一方は介護職員基礎研修でも一緒に教えたことのある方でとても信頼できる方でして、久しぶりの再会。なのにやはり第一声は「太りましたねw」

ということで変なプレッシャーも感じつつ即席ではありますが、お茶会をしながら座学と演習をちょこっと2時間半ぐらいして楽しんできました。

内容は
1.ケアマネジャーとは
2.ケアマネジャーの心理
  サービス選択のキーワード
  ケアプランでわかるケアマネの特徴
  地域との繋がり方
3.デイサービスとは
4.デイサービス職員の心理
  デイスタッフ実践者のこだわり、声
5.ディスカッション:(作戦会議!)自分たちが選ばれるために目指すもの、足りないものは
6.まとめ

参加者が全部で4名と少人数だったので1.~4.までは自分が中心で話をしながら随時質問を受けていく感じで、5.は完全に対話です。やはり、周囲の人や環境のことを考察し、自分の考えをまとめて人に伝えることでやりたいことのイメージがよりつきやすくなったり、気づいていなかったことに気づくことが出来るんですよね。

教科書だけではわからない世界を探ることの楽しみを知り、今後は定期的に「作戦会議w」をすると恩師も言っておられました。珍しく恩返し出来た感が味わえ自分も満足でしたね。

ということで実は研修ネタを考えている時に読んだmasaさんブログの先週の記事への僕なりのアンサーと勝手に思って臨んだミニ研修でもありました。そして、自分も楽しんでしまいました。

当然、少人数と大人数の形式ではやり方も違ってくると思いますが、ケアマネジメントプロセスの教育過程でも考える力と感性を養うことに重きを置くようになることを願います。

結果、泣いて暮らすのではなく、笑って暮らしていけるケアマネジャーや福祉従事者が増えるといいなと感じることが出来ました。が、、、いい加減休まないと風邪なおらんよね。おやすみなさい。




ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
想い | コメント(6) | トラックバック(0) | 2011/06/28 02:53
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。