スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第3回都市部の高齢化対策に関する検討会 速報04

皆さん、お疲れ様です。

今日もすっきりしない天気でしたが、それでも暑かったですの~。

本日は特に行事がなかったので、残務処理です。そして、気がつけば7月も今日と明日で終わり・・・。
あ~、このままではあっという間に夏が終わってしまう・・・なんて思いつつ、まだまだ、夏のイベントがたくさんあるので、8月の準備に追われる感じで感傷に浸っている暇もないとww

では、本日は、月内までに決めなければいけない大事な大事なミッションがあるので、ちょっとだけ傍聴記。どうぞ。


〇大森座長 それでは、住まいにつきまして、あの、民間事業者の皆さん方からヒアリングさせて頂きます。・・・・えーっと、お願いなんですけども、いつも10分程度っていうことで、・・・・。

〇石原理事長 えー、岐阜から参りました石原でございます。えー、今日、私、あのー、資料の方、見て頂きながらご説明したいと思いますが、あの、私どもの法人の本部は、あのー、岐阜県の西北、池田町というところにありますが、この、岐阜シティタワー、、、今日は、あの、人工の縦の街、えー、岐阜シティタワー43という。えー、資料、あの、見て頂きましたところ、・・・えー、いくつか、あの、タイトル書いてございますが、、、これは、あの、自分の法人の、おー、事業の中の一つを紹介させて頂きます。
えー、で、この建物全部を私ども法人が作った訳では、何でもございませんで、えー、次のページを見て頂きますと建物の概要と言うのがございまして、これ、あの、JR岐阜駅前の再か、、、開発事業ですので、まあ、あの、主は岐阜市でございます。で、平成10年の10月に竣工しております。
で、えー、建物の中身、概要は、まあ、ここに書かれている通りでございますけれども、あのー、1、2階が商業施設で、まあ、1階は、でも、今は、あのー、えーっとー、商業施設といっても、あの、きょ、、、教育事業になっておりますが、あの、学習塾が入っております。それから、あの、3階が医療・福祉ゾーンということになって1000坪あります。で、4階は、あのー、岐阜放送局の本社が入っていて、えー、6階から14階が高齢者有料賃貸住宅。これ、108戸入っております。それから、15階から42階までが分譲住宅で240戸。で、43、あのー、最上階がスカイラウンジと展望台というふうになっております。
で、あの、これは、3階に医療・福祉ゾーンを入れるというのが、まあ、あのー、非常に、最初から売りがありまして、えー、で、最初はですね、この次のページ、、、ページを見て頂きますと、この3階のコンセプトとなっておりますが、あの、実は、最初はですね、あのー、3階は医療・福祉ゾーンということを岐阜県の方から言われて、で、診療所と私ども法人の、あの、福祉施設を入れるというようなことで、デイサービスとか、あの、保育、それから、あーのー、特養のベッドを並べたんです。で、真ん中に廊下がどーーんと、あの、横切っておりまして、そういう図面を出しましたけれども、あのー、いろいろとアドバイスも頂きまして、あのー、特養を作るのではなくて、じ、、、やっぱり、住宅ビル、、、ビルですので、住宅で亡くなって頂くんだよということもあってですね、で、あのー、いろいろテナントに入ってもらって、でーー、えー、調剤薬局とか美容院。あの、歯医者さん、レストラン、それから、あの、整体、音楽教室。それと訪問看護、介護。まあ、こういったようなもの。それから先ほど言ったような、診療所とかデイとか保育。あとでちょっとご説明しますけど、8床だけ、あの、8室だけは、ちょっと別のものが、まあ、ターミナルの受け皿がございますけれども、まあ、あの、ここが最初は、まあ、あの、すぽっと真ん中に廊下が横切っていたんですけど、ここを1つの小さな、あの、街と言うか人々が寄ってこれるようなものということで、それで、今日は、あの、委員でいらっしゃいます、あのーーー、山崎さんに、いろいろとちょっと、あの、ご指導頂いてですね、あの、ヒント頂いて、で、真ん中に、あの、広場を持ってくるというようなことで、この広場を持ってくることによってテナントさんにいろいろと、私どもは、あのー、住宅公社の店子でございますので、家賃を払うことで、非常に、大変でしたけれど、そこいら辺はいろいろ話し合いをして、まあ、あの、こう見て頂いたような、こんなような状況を作ることが出来ました。
で、あの、3階のコンセプトと言うのは、あのー、こういうホームページで、このタワーの見て頂くとコンセプトは違うこと書いてございますが、私どもは、このタワー全部にお住いの方とチームを組んでいい仕事がしたいということで、自分たちでコンセプトを立てまして、で、「新しい文化の創造」これ、新しく人々が移り住んでくるわけですから、これ、一番大きなことだと思って、えー、それを掲げて、そして、「成長し続ける街、成長し続ける人、街が人を育て、人が街を育てる」だから、まあ、専門職、私ども入っておりますので、あのー、いろいろ皆、あの、専門職で連携をして、子育てから人生の終わりまでをきちっと支援する。そういったことを掲げました。



今日はここまで。しかし、平成10年からこの事業をしているとは驚き。
続きは、次回。


《告知》

・今、話題の研修です。当面、貼り付けときます。
417661_388204601277645_1033716243_n.jpg



ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
提言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/07/30 21:10
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。