スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ちょっと一息のつもりが。

最近のさまざまな出来事にすっかり疲弊している身体に鞭打ってまでゴールデンウィークに出掛ける気力もなく、のんびりと子どもとの時間を楽しんで頭をクールダウンさせることにした。

まあ、実際は頭をクールダウンさせるというか完全に仕事と違う頭になるという感じで頭自体は疲れる。

なにせ全ての物事に対して「何で」と聞かれ、答えに困ったり、トイレにももれなくついてこられるし、ただひたすら犬になったり、虫になったり、飛行機になったり、ミッキーマウスになったり・・・子どもの言う無茶な要求に応えながら時間は進んでいくんだから。それは、まるで物事の真理を追究し続けるといった感じか。子どもは楽しそうに、そして不器用に、欲求のままに突き進む。僕は娘の頭の中の世界についていくために必死に想像力を働かせる。何とかついていけたと思うと違う話に展開していて世界を作っては壊し作っては壊し。まさにhigh&dry。僕はたまらず、たくさん録画している子ども番組の力を借りてちょいと一休みを入れていく。

すると見れずにHDに溜まりまくっている自分が録画した番組たちの森を掻い潜って、NHK教育、ディズニーチャンネル、アニマックス、キッズステーションとハシゴされ、これでもかという感じでKIDSな世界にどっぷりと浸かっていく。

しかし、最近の子ども番組はこんな難しいこと(おもしろいこと)もテーマにしているのかと感心して見てしまうものもあれば、あっという間に眠気に襲われるものなど様々。こうやって毎日いろいろな経験や入ってくる情報をスポンジのように吸収し、脳みそをバージョンアップしながら過ごしているのだなと感慨深く眺める。「そういえば自分も娘ぐらいの頃に訳もわからず英語の番組を見てから得意げに英語をしゃべっていて親が驚いていたな。そうそう!もうちょっと大きくなってからも親戚の兄ちゃんが買ってきてくれるレコードに合わせて歌ったり、踊ったりしてたし。そういえば自分はキャンディーズのランちゃんが良かったのに兄ちゃんから「お前はスーちゃんな」って言われて「えーっ」て言いながら電線音頭踊ってたし。でも解散後、一番飛躍したのはスーちゃんだったな~。スーちゃん安らかに。。。&%$#$等々」何気にそんなことを止め処なく思っているとあっという間に日が暮れていた。

しかし、子育てって重労働だな。とりあえず、こんなことでもないと日頃、子どもとずーっと一緒にいる妻の大変さもわからないもの。可愛いんだけど圧倒的なパワーとテンションの高さにへとへとになるではないか。心地が良い疲れだけどね。

そんな休日、ある子ども番組の主題歌に出会い、癒された。


『解きかけのパズル』


自分の子どもが大人になった時、どんな社会になっているのだろうか。
果たしてその頃にも介護保険は存在しているのか。解きかけのパズルの図柄を無理やりに変えず、ピースの抜けもなく謎が解かれていると良いと願う。まあ介護保険だけじゃないけどね。そして、そのために出来ることをこれからも考えていこう。

とりあえず、頭をクリーンアップすることが出来た?!あれ、結局仕事のこと考えちゃってるか。

次回、社保審のつづきの予定です。


ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしく
お願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
子育て | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/05/04 17:55
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。