スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

人は間違えるように出来ている

スウェーデン王立科学アカデミーが発表したノーベル化学賞受賞者の日本語の記者発表資料で、米パデュー大の根岸英一・特別教授の名前が「根岸栄一」と誤って記載されていたとのニュースを見た。

人は間違えるように出来ているというが、ここで間違っちゃまずいだろというところで何故か間違ってしまうものである。

当の根岸特別教授としては今まで生きてきた中で散々繰り返された間違いではあるだろうが、この間違いの記憶は周りの方々も含めて強く残り、語り草になることだろう。

まあ、こういうハッピーな状況では笑い話にもなるであろうが・・・。


我々が身をおいている世界では目を背けたくなるような現実もある。

そんな中でちょっと失敗したり間違えることに対して不安に怯えている人もいる。

だから諦めず伝える。

介護に携わる方も十分に頑張っていることはわかってます。
だからこそ、お互いの痛みを分け合ってもらいたい。
何も失敗をしたくてしているのではないですから。

早く伝わるといいな。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/06 22:31
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。