スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

新座・地域ケアの集い~テイゲンノススメ~

ちょっと時間が経っちゃったけど、報告。

以前にもちょこっとお伝えしたように5月20日の18:30より埼玉県新座市にある十文字学園にて行われた「新座・地域ケアの集い」にお呼ばれして僭越ながら2時間ぐらい、お話等々をしてきました。
この「新座・地域ケアの集い」とは、ケアマネジャー等、専門職や大学教員、学生等が隔月で研修等行っている団体。我々同様、いろんな方々のネットワークだから親戚みたいなもんですな。 
ある意味、学生さんや教員の方々が入っているって画期的。いいなーと思ったが、昭島市には専門校や大学がないから無理か。

さて、講演の内容とは「平成24年度制度改正の動向と地域の活動について」

もち先方からのリクエスト。

実は、昨年の提言書を公開した後、ちょっとしてオファーがあって、3月に予定をしていたのですが、今般の大震災で中止。このまま、お蔵入りの企画かと思ってましたが、この4月末頃に再オファー。改正審議も再開しているし、呼ばれるなら行きますわって感じで実現しました。

当日は、自分ともう一人、提言の委員とで仕事をちょっとだけ早く切り上げて新座へ。意外と近いことに驚きながらちょっとお茶をして最終打ち合わせ後、会場へ向かいました。

会場までの道のりは、ちょうど帰っていく女子大生とずっとすれ違いながらでしたので、何となく嫌な予感が・・・。

そうなんです。会場に着いて校門を入るとすぐにちょっと怖い顔した守衛さんが、両手を広げて。。。
見事に止められましたw

そりゃそうです。女子大に入っていく髭面のおじさんですから。それも当日は、すごくラフな格好で行ったもんでして、「講師ですが・・・」と説明しますが、とっても怪訝そうな眼差し。何とかパスしたところで、担当の先生が笑顔で近づいて参りました。守衛さん苦笑いで謝られてました。

さて、内容も簡単に紹介。

1.ちょっとおかしいよね。こうして僕らは提言をはじめた。

2.これまでの提言活動

3.平成24年度介護保険制度改正審議の要点

4.社会保障審議会とかもろもろ裏話

5.提言活動をしてみて思ったこと
  ※それまでソーシャルアクションに携わったことがない委員へやってみた感想や自分が変わったことを質問!

~休憩~

6.皆さんも作ってみよう「私たちが考える提言」
  ワークショップ:新座・地域ケアの集い×あきしまネット グループワークで提言検討疑似体験
  ※ちょこっと我々の提言作成の様子を説明しながらセッションしてもらいました。事前に、マジックやら何やらグループワークの準備を大した説明もなく、オーダーをしていたので十文字学園の新井先生からの後日談で「ちょっと今回の先生、内容間違えてんじゃないの??」って準備の時に話されていたそうですw

7.質疑応答

こんな感じ。
質疑応答で「今まで提言ってお堅い人が作っているイメージがありましたが、自分たちの言葉で作っていいんだと思った」とか、、「提言活動をした方の感想を聞けたことで自分たちも声を挙げなければ思った」という意見が出た時は来てよかったと本当に思いましたよ。あと、志木市のケアマネジャーさんが来ていて「志木市ではケアマネジャーの連絡会がないので作ろうと思いました」と!ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!もう出来たかな~。そうそうmasaさんファンの方が来られていて、その方が緑風園掲示板で当会の提言書を見られて我々が呼ばれることになったのもここで判明。

そしてこの日「NPO暮らしネット・えん」の小島さんとはじめてお会いさせて頂きました(実は傍聴の際に見かけたことがあるとお互いに思ってたんですがね)。ハスカップのこととか、要望書のこととか物凄く熱く語られていました。

その後、会場を変え、おいしい中華をアルコールフリービールと共に頂きながら、語らい。ちょっとの時間しかお付き合いできず、すいませんでしたが、とってもおいしく、とっても楽しかったです。

やっぱり人の繋がりって大事だということを改めて感じると共に以前、「認知症の人と家族の会」副理事の勝田登志子さんより、「提言をして終わってはだめ。小さな規模でも勉強会や研修を続ける必要性がある」と言われたことを実感した一日でした。

新座の皆さん。お互い頑張りましょうねー。

さて、これで積み残し記事が一本終了!!明日以降、被災地支援の報告書が来るまで、介護給付費分科会の報告を再開します。



ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
研修 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/06/03 20:15
コメント
やっぱり…
>ちょっと怖い顔した守衛さんが、両手を広げて。。。見事に止められましたw

守衛さんの行動は正しい! 女子大に入っていい人相ではない!we-464


ところで、第74回介護給付費分科会の議事録がでましたね。
shanさんのレポートと見比べてみたけど、やっぱり修正があちこちに…

訪問看護についてのくだりでは
<shanさんレポ>
池田委員;給付費分科会で規制を掛けましたが、問題は起きました

<議事録>
池田委員;給付費分科会の方で規制をかけましたから、問題は起きません


個人的にはここがカットされたのが残念です。

池田委員;偏ってる。

木間委員;へっ
No title
丸刈りっちどもども!

女子大行くことないから僻んでるんじゃろ(  ̄▽ ̄)

さて、訪問看護のくだりは、実はどっちにも聞こえました。正確には「問題は起こります」と聞こえます。が、語尾が不明瞭だったな。

話の流れからすると問題が発生している感じもありますけど。

木間委員のくだりは僕も残念!

基本的にいい間違いなら修正もしょうがないと思うけど、意図的な暴言は削除すべきてはないよねー!
No title
お疲れ様でした。女子大はうらやましいですが、確かに、守衛さんの行動は私も正しい?と思います。
No title
東京砂漠しゃん・・・。

( →_→)ジロ!あんさん!一緒に行ったら、同じ扱いだよ。絶対w

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。