スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第76回社会保障審議会介護給付費分科会04

昨日はうちの姫降臨記念日でお休みを頂き、ネズミの国でリボンと花のついたネズミの耳を付けて塩沢トキみたいなグラサンをかけてネズミのミッキー親分にチューをしまくってご満悦の姫の抱っこをすること数時間。私、腕は筋肉痛、コルセットも手放せず、すっかりお金とパワーを使い果たしておりますw
そして、久しぶりに良い父であったと自己満足に浸っている暇もなく、仕事が山積みになっておりましたw

タイミングよく今年初の猛暑日に利用者宅臨時訪問と病院と駆けずり回り、その間に包括と小地域ケア会議の打ち合わせ・・・。あっという間に仕事モード全開です。

あと、第75回の議事録がUPされてましたので厚生労働省のHPをご確認ください。

さて、言い訳をさんざんしたところで本日はややショートバージョンでお許しを。

前回の橋本意見陳述人の回答を受けた池田委員の発言という場面です。




橋本意見陳述人
いかんといいますか、そのー給付水準の????の観点からは矛盾するのではないかなと。

池田委員
はい。非常にあれ、大人しいおっしゃり方と思いますが、私はそのー基本的には地域一社独占ってのはよくないと思うんですね。で、あの地方においてはそうなるんです。自動的に。???ってなっちゃうんで制度的に規制する必要性はまったくない。大都市の場合はむしろ競争した方がいいこともあるんで、こういう地域独占というのはやっぱりちょっとまあ気になっているんで、ある意味共通した考え方を僕は持っているという意味でもです。で3番目の短時間サービス受けさして欲しい。4番目、これも非常に大人しい言い方をされてるんですが、私は特定事業所集中減算はもう止めてほしい。撤廃して欲しい。消費者がいいサービスのところに集中して、それが一社に集中するって言うのは当たり前ですから。契約???。そこを特定の事業者がたとえ優良であってもですね、そこに集中してはならないと、これおかしいんです。これ元々ケアマネジャーとか事業者の囲い込みという問題の中で出てきた訳で、実際の囲い込みが、まあ行われてないとはいいませんけどそれ程大きな矛盾にはなっていない。従ってまあ、この際、今度の、今回の介護報酬で特定事業所集中減算っていうのは、もう撤廃して止める。っていう、こういう風にした方がいいんじゃないかなという風に。これはあの、先生、橋本先生への評価です。以上です。

橋本意見陳述人
????。例えば集合住宅ですと一戸一戸の家を訪問するに非常に???てると。だから訪問の際に係る時間短縮ということで少し減額した方がいいんじゃないか。まあ、それはそのつまりご本人が苦労したら、えー、少し料金安くなるよということと一緒だと思うんですけれども、まあ、それはそうかなという部分も一つ。事実そのー例えば要介護3以上の方ですとかなり工夫しないと限度額収まりません。まあ、簡単に言えば、???の人というよりも、個々の報酬が高すぎる。だから、私の考えとしましては、一つ一つの短時間サービスの報酬新設する分、限度額を上げて頂ければ、それに越したことはないんですけれども???なところから難しいこととなれば、えー一つ一つのサービスの額を下げて、えー短時間サービスを認めること。そういう観点が一番????。えー実際に要介護4、5になりますと普通に介護報酬の算定をすれば、大体40万から50万ぐらいが、算定になり???。4万点から5万点ですか。それを一つのサービスを一緒にしたり、これは、報酬を整理しないでいたり、いろんな工夫をして現在の報酬338000点程度に納めているような感じがございますから、えーまあそういう風なことも必要じゃないかなという感じです。
えーそれからあのー一番最初に仰ったんですが、えーっと生活支援サービス費のどのようなことですかって事なんですけれども、これはあのー大部分が見守りと見回りということになっています。その多くはやはり3分の2くらいが排泄場面の???。平均???大概実施しないで上がることが多いと。それが、多い時で十数回???。それが今一番大きなものに???。それから相談というのも当然???。えーそれからあのー次の出きれば買い物同行とか銀行、この業界の中でも意見が???。これは、協会の意見ではなく、私個人の意見として申し上げたいと思うんですけれども、これはあのー???やはり買い物は施設が致します。やはりまあ障害の少ない人と、それから障害の多い人が一緒に生活をするという観点は大正解でしてそれから自分の居室を移動することがないということも大事でございますので、まあ混合にした方が多分良いんだろうというように思っております。

池田委員
実はあのー20分未満の短時間サービスが生活支援サービス費で行われているということについて気になったのはですね、例えば相談だとか見守りだとかに行くのはわかるんです。そこに排泄介護が入ると身体介護になりますんで、そうするとその、生活相談員と言いますか、置かなきゃいけませんね。それが一定の介護技術持ってなきゃいけないという時代が???と車椅子以上じゃないと????。それが、介護度なら介護度5の人までそこで生活する権利を保障するということになるとどのようなサービスを提供するかという、まあ選択肢が必要になる。えー、例えばそれで介護度1の人が何かの理由で介護度5になってしまったと。そこへくっつけたい。で外部サービスで訪問介護をつけた。じゃあ訪問介護の方法はどうなんですかという問題だと。ですからそのために短時間サービスしないよという選択はありえないということですので、まあそのー随時対応ではし、定期巡回サービスとしての短時間サービスということで、あくまでもケアプランに記載された状態で算定される???。




うちの事務員さんが「ローソンにパーマンのコピーロボットがあった」と話しているのを聞いて、自分のコピーが本気でほしいと思う自分はかなりやばいですねw


ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
提言 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/06/29 23:28
コメント
No title
>自分のコピーが本気でほしいと思う
コピーがあと3体、その上1日36時間欲しいと思っていた時期がありました。

>かなりやばいですねw
意識が飛びました v-37

自分が倒れると周りにも迷惑を掛けると、そのとき気づきました。


ネズミの国のような介護施設であり職場であったら、み~んな楽しめるのかなぁ~v-361
No title
そんな家族との時間を過ごしながら、レポートアップご苦労様です。

暑いなかでのネズミの国散策はいかがでしたか?
きっと家族で過ごす時間って、短く感じるんだろうなぁ~~・・・って自分が寂しくなってきた。

うちはネズミの国より、ヒト型巨人と怪獣の異種格闘技の祭典に夏休みに行くつもりです。(下の子だけ)

介護・医療・福祉に従事される方々は、日頃からストレスが溜まりやすいもの。適度に息抜きして方のチカラを抜ける時間をもてるようにしながら、暑い夏を満喫していきましょう!!
No title
丸刈りっちども\( ̄ー ̄ ) (  ̄ー ̄)/ども

無理が利かない歳になってきているので、肝に銘じておきます。

ネズミの国のような施設や職場を目指したいと言っていた同僚がずーっと昔にいたことを思い出したっす。

確かに処遇やスタッフの意識は高いと思いますが、ノ(-________-;)ウゥーム・・・
生活は毎日イベントじゃ疲れちゃうっていうか、イベントが普通になっちゃう???
No title
ハリネズミ★さまオイッス♪( ̄▽ ̄)ノ"

暑いね~。

ヒト型巨人ってヒト型だから巨人なんじゃろ(▼∀▼)ニヤリッ

ブタ型だったら巨ブタ、ネコ型なら((≡ ̄♀ ̄≡))/T タケコプタ~

と暑いのでちょっと突っ込んでみるヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。