スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第78回社会保障審議会介護給付費分科会10

今日もまた日が回ってしまいましたね。

本当は研修帰りでちょっと疲れちゃったのでサボっちゃおうかな~なんて思いましたが、最近、ぼそぼそ系が多いせいか、非常にペースダウンしてるのでちょっとお尻に火がついてる感じで落ち着かないので今日も更新することにしましたさ。

そうそう、でも、ちょっと余談ですが、今日(昨日)は朝からとっても腰が痛かったんですが、朝から研修があり遠征。そして、masaさんのブログをお昼休みに読んで、施設の頃の個別の外出のことを思い出したり、研修で個別に築いてきた生活のことなどを振り返ったりする時間があったりと、ちょっとノスタルジックな気分に浸って帰路についていると、ふっと思い立って、幼少期に住んでいた三鷹でぶらり途中下車。何十年ぶりに自分の想い出の地をめぐる散策へ。

当時とは違い、きれいになった街並みをみながら面影を探すと初めて見た映画館はマンションになり、おもちゃ屋は??どこ??でも幼稚園の帰り道に外に展示してあったブラインドの見本品をいたずらしてたらぐちゃぐちゃになっちゃっておやじにこっぴどく叱られた店はまだやってたし、友達が住んでたマンションが残ってたり、太宰治のお墓のあるお寺と隣の八幡様へ向かう。近くの駄菓子屋はやっぱりなかったけど生協は残ってたな。そして、自分の住んでた団地とその前の空き地、ちゃりんこが乗れるようになった砂利道は、そりゃーすげー高層マンションになってたさって感じでついつい疲れを忘れて歩いてしまいました。

しかーし、帰り道、駅までの数百メートル、腰が・・・・。

情けない状況で帰ってまいりました。

さて、本日は、村上委員、小林委員、武久委員の発言です。まだ、議題2が終わらんぞよの巻




○村上委員 えーー、・・・先生の話、あのー仰っておられるようにですねー、まあ、特養、今、あのー、3.1~4。大変あの、重度化をしておりまして、えー、この方々の・・・に関しましては、今、待機者の・・・12%とか・・・・・・・・の方がたくさんいらっしゃる。また、更にですね、見込みも含めまして・・・・の看護師でやっておるんですが、まあ、あの医療における加算において・・・加算とかあってですね、・・・・・まあそこのところはどこもですね、おそらく7、8名の看護師を入れながら、この・・・に対応していると。で、まあ、・・・・・・・・・・・非常に多いんですね。
 で、まあ一方で今日、お話ありました様にまああのー、医療の在り方、あるいは医師、あるいは看護師さんとのあの連携の在り方、こういう、あのシステムですね、まだまだ、これからいろいろ考えて行かなければならないことがあるなと言う風に思ってるんですが、ただ、特養の申込者の中にですね、・・・一番あれしてるのではですね、あの、えー、まあ、医療が必要性で行き場がないと、それから、病院から出なければならない人、等を含めてですね、たくさんの方が特養にはいらっしゃるんですね。ところが、行くところがないですから、市役所に連絡が入って、あのー老健に連絡が入って、老健から特養に入れるとなればくると、こういうことでいらっしゃるわけです。ですから、今、僕の言った様にですね、おそらく、あのー、えー、・・・・あるいは日頃のスタッフ、あるいは出来るだけの施設と言うのは、やっぱりこれから、こういう・・・・・・一回もっと、きちっと本当に考えなければなと思います。
 そういうことで、まあ、我々は、医療の在り方、、、介護との間で必要ではないかなと思っている。まあ、そういう事では医療系の・・・・一回もっとちょっと考えて頂ければなと言う風に思っています。
 まあということでですね、まあ我々は医療と介護の在り方と言う事で・・・・・そういう制度も持ってかなきゃいけないと思ってまして、そういう事を考えますとですね、あのー、介護老人福祉施設の中で、こう、えーーー、二つの、、ここに書いてありますけれども、それと、三つ目にですね特養の機能及び地域保健とのあり方という、あのー、そう言うようなものを、加えて頂いてですね、特養にいるものを・・・しながら、在宅生活をなんなく送れるという、そういう方向性をこれから作っていって頂きたいなと言う風に思いますのでよろしくお願いしたいと思います。

(不明点が多くすいません)

○大森分科会長 はい。どうぞ。

○小林委員 えーっと、全体を通して、あの感じたことをお話しします。
 ・・・の考えざる論点は、サービスをいかに充実させるという方向のもので・・・でありますが、・・・で給付の重点化と・・・・しっかり出たと思います。
 で、今回の議論については、そういったことが・・・入って・・・・や、社会保障・税の一体改革成案の意見にも、必要なサービスの充実と徹底した給付の重点化。えー、制度面効率化をどう進めるかを伝えております。
 えー古いところでは、この分科会でもえーっと2012年介護報酬改定・・・配慮をすべき点。この3点目は給付の重点化を図ると言う事。言う事の記載があります。
 えー、あのー、介護保険制度の恒久的なもの、持続可能な制度の恒久化よりも・・・この議論というのは・・・。これからも論点の議論の中でこういったことが議論されていくと思いますけれども、異議ありと言ったことも入れて欲しいと思います。

(ぼそぼそ小さい声でお話しされているのでよくわからんところもありますが、最後の〆が異議あり!ここを池田さんみたいにインパクトがあるように伝えて欲しい・・・)

○大森分科会長 えーっと、この、、、、(ぼそぼそ)。 (マイク入ったーー!!)えーっと、やっぱりいろいろとサービスの改良型(?)ってのはございますね・・・・(やっぱり何言ってかわかんないや)議論・・・出た考えで!とりあえず今日はそういうことでと言う風にご理解頂ければ。はい。じゃあお次の方。

(反主流というか否定的な意見に対する切り返しは既に伝家の宝刀ですな)

○武久委員 えー、実はあのー8日の月曜日にですね、あのー主に居宅サービス事業者のヒヤリングがございまして、そのことも含めてですねお話をさせて頂きたいと思います。
 先程、あのー、特養、老健、介護療養型ですけれども、えーー、この、BPSDとかですね、認知症の短期集中リハと。そういう認知症に対する加算は、あーー、21年度についたんですけれども、これ先ほども言いました様に医療の重度の人に対する加算と言うのは今後、つけて頂けるのか。
 まっもう一つ、特養内の、、これは・・・委員の話しですけれども、特養内の診療所が今、必置だということになっておりますが、このー、これ選択制にして、、頂きたいと思います。要するに、あのー、周りに医療機関がないところが特養に中に診療所を設置するけれども、周りに医療機関がたくさんあった場合は、外からいろいろと、、まあ、例えば耳鼻科とかが、、いろんな診療所が入れる体制の方が本当はいいんじゃないかということで、今現在は、特養内の診療所が必置ということになってますけれども。
 それともう一つですね、あのー小規模多機能っていうがございまして、これに対してあのー(2)のところのように複合型サービスと言うのを、小規模多機能に訪問看護付けるということが・・・ございますけれども、まさにいいことでございますが、小規模多機能は、あのー、21年度の改正で・・・ても、今尚、事業者としては赤字なんですね。でー、何が不満かというと、私どもありますけれども、病院とは全然関係ないところにこう地域密着型としてありますけれども、同じ地域密着型のグループホームと併設したり、また、あのー医師がいる有床診療所と、その小規模多機能を併設すると言うのを、むしろ優先して、あのーお認め頂いたらですね、そのーいわゆるショートステイ的な、5、6人のショート部門に、グループホームや有床診療所のような、まあ収容施設も後背にあるということの方が、単独でぽこんと小規模多機能があるよりは、・・・地域の利用者の皆さんが、あのー、使いやすいと言うように思いますし、また、あのー地域の・・・診療所は医師がいるわけですから、非常に心強いわけです。そういう・・・以外の提供所ですね。そういう意味では、グループホームと似てますが、グループホームは医師はいませんが、まあ、有床診療所はいるということも含めてですね、両方ともで、一応今後の小規模多機能の、そのー、まあ、認可は出来るだけ、グループホームや有床診療所に併設するのが望ましいと対応して頂くと、非常に私は地域包括ケアも順調に進むんじゃないかなというように思っております。




次回で議題2は終了の予定です。


ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
提言 | コメント(21) | トラックバック(0) | 2011/08/30 00:44
コメント
No title
ぶらり途中下車ですか?いいですねぇ~。

ですが、思い立って行動すると・・・反動が・・・。
運動不足ですな?

日課・習慣化できるように、最寄りの地域包括にて予防プランでもたててもらっては?なぁ~~んてね(笑)

そんななかでも、傍聴記録の更新ありがとうございます。
毎朝のルーチン業務にさせて頂いております。(ランキングも上がってきましたしね?)
No title
>幼少期に住んでいた三鷹で

肝心の議事録でないところでのコメント、申し訳ございません。

田舎者にとって「三鷹」と言えば「スタジオジブリ」!
お近くですか?
http://www.youtube.com/watch?v=dIjspDr2gQ0
http://www.youtube.com/watch?v=9863dF3QBl8

shanさん、外面とは違いとてもナイーブな内面世界をお持ちなんですね。
「幼少期」に引っ掛かってしまいました。
今のお姿を知らなければさらりと流せたのに・・・
今のお姿からは「ガキの頃」としか・・・

失礼いたしました。

なんとなくこちらの方が「丸刈り大百科」風になって行く予感。
No title
久々のカキコです。こんばんは~♪
shanさんと丸刈りータさんのブログは、私にとって、とっても難しいけど、とっても楽しく読ませて頂いているブログです。プラスmasaさんのブログも、感情豊かになれるので訪問が楽しみです。そこに、「駒さん」のコメントですから、愉快で楽しくて・・・♪ただただ、ロムばかりで、コメントをしようにも仕様がない私ですが、お許しあれぇ~(爆)よろしくです♪ホンと~に、勉強させて頂いております。
No title
ハリネズミ★さまども。

実はこれ書いた後でぶらり途中下車のナレーションしてた滝口順平さんが逝去されたって知ったもんで、なんかシンクロニシティかな。

あと、運動不足はマジでやばいです。ですが、最寄の地域包括の方は僕のプランは持ちたくないんじゃないでしょうかw

ランキングは北の御大の影響ですから。自分の実力ではございませんがブログの意味からするとありがたいこっちゃ。
No title
駒さ~ん。おつでーす。

三鷹もジブリも今住んでるところからは近いんですが、ほとんど行かないんですよね~。

そして、ナイーブな内面を持っていることに気が付かなかったんですねww

特に三鷹にいた頃は、国の施策がこんな決まり方をするとか等々wなーんも世の中のことを知らなかった数年の時期のことなんで楽しい思い出しか残ってないんですがね。

三鷹を越してから今のイメージが形成されましたw

変貌のイメージはこんな感じかな?!

http://omosirogazoublog.blog21.fc2.com/blog-entry-729.html

ヤバい。いつの間にか丸刈り風になってるww
No title
きたさーーん、お久!

しかし、恐縮でございますな。

まあ、自分は駒さんや丸刈りっち等々とは違い、変態じゃない、頭が冴えていないので、ブログ等々でまとめることで活動プラス自分の勉強って感じですから。

お蔭様で皆さんに教えてもらうことが多くてありがたい限りですね。

これからも気が向いたら顔出してくださいね!!!
No title
あ~あ~りがたや~ありがたやぁ~♪
いつでも気が向いております(笑)w
いつも元気・勇気が頂けます。
「三鷹・・・」ですか?
これも何かの縁♪
実は家の娘は今年3月に結婚したのですが、
その婿殿が三鷹出身(笑)wそれが・・・
私が苦手とする職業ですから・・・(爆)
結構、笑える・・・?
街なのでしょうか?
No title
ほーーそんな三鷹つながりがございましたか。

これもある種のシンクロニシティでしょうか。

そして、きたさんが苦手な職業とはこれ如何に。

①国家権力
②有識者
③丸刈りの施設長

久しぶりの三鷹は如何わしく、今の僕好みに変貌しておりましたw
No title
④分科会に出入りする不審なケアマネ
⑤父島、母島、その向こうの昭島のケアマネ
⑥上島竜兵似の新総理

kitaさん、複数回答e-506です。
No title
シンクロニシティ・・・って何だろう?と思い、ヤフーで調べるとこれがなかなか難しい(爆)!シンクロニシティとプランド・ハップンスタンス
というのも書いてありましたが・・・うう~ん?私メには、難し過ぎて困りましたゎ(笑)w

丸刈りータさん?この回答とても難しい~(爆)

①国家権力→政治家苦手
②有識者→池田委員苦手
③丸刈り施設庁→苦手じゃない(笑)w
④不審ケアマネ→って、誰?
⑤昭島のケアマネ→苦手じゃない(笑)w
⑥新総理→どじょうさん?いいんじゃない(爆)

一応回答ですが、結構お金持ち?プライド高い人が多い?上から目線の方も多い?字がへたくそ(自分の事は棚にあげ:爆)の人が多い?解読不能だわぁ~!さ~て?どんな職業でしょうか?
まぁ~どんな人でも、プランド・ハップンスタンスを持つ事で、生まれてきた目的を見出す事もできるのだそうな・・・♪って説明ありました。
No title
丸刈りっち!④はやっぱり夜行バスマスターのシンシアファンのことでしょうか(爆)

きたしゃーん。プランドハップンスタンスは知らなかったっす。

シンクロニシティー:因果性がない意味ある偶然

プランドハップンスタンス:因果性がある意図した偶然(過去に自身の無意識化の選択がある)

という違いなのかと理解しましたが、どうなんでしょうね。

そして、苦手な職業は??

やべーわかっちゃったかもw

今後、我々が連携を要する存在で、社保審メンバーで言えば、三上委員とかですなw

ビンゴでしょ??
No title
>丸刈りっち!④はやっぱり夜行バスマスターのシンシアファンのことでしょうか(爆)

うん、確かにどちらかといえばこんな感じの男性がケアマネだというのは不審がられても仕方がないな。
http://pds.exblog.jp/pds/1/200802/03/81/d0020081_22315274.jpg

>字がへたくその人が多い?

わかったぁ~!
確かに解読不能だわぁ~!
No title
>こんな感じの男性がケアマネだというのは

駒さんが夜行バスに乗ってる写真を入手しました。

http://matome.naver.jp/odai/2130546169010787101/2130546311210812103

>不審がられても仕方がないな。

はい
No title
おーーーこれって、駒さんが夜行バスで北欧に行った時の写真じゃないですよねw

北欧型はやっぱり違いますな~。
No title
三上委員・・・って、どんなお仕事?
な~ンにも知らずにノー天気(爆)

アドレス拝見しましたが、思わず!
ええええっーーー!護送車ですかぁ~?

北欧型の車は、こんな感じなんですねぇ~
はぁ~?駒さんはお笑いにもなれるんですねっ!

苦手な職業は・・・大当たりです!
・・・って、本当な何でしょ(笑)w内緒です。
No title
>駒さんが夜行バスに乗ってる写真を入手しました。

少し写真が不鮮明なようなので、顔の部分だけアップしておきますね。
http://www.yamaguchi-subaru.co.jp/userfiles/Image/okaidoku/%E5%90%91%E4%BA%95%E7%90%86CM_01.jpg

>おーーーこれって、駒さんが夜行バスで北欧に行った時の写真じゃないですよねw

ハンメルフェストにある世界最北のグループホームを訪問した時の写真かもしれないですね。(本人は撮られたことを覚えていませんが。)
オスロからトロンハイムに移動し(もちろん高速バスで)、そこから不定期の高速バスで丸々一昼夜かかったと思います。写真からはわからないかもしれませんが、フルリクライニングシートでした。

>はぁ~?駒さんはお笑いにもなれるんですねっ!

オリジナルキャラではありませんからご安心を!
本人は、どちらかといえばだいたいこんな感じですから。
http://blog-imgs-44.fc2.com/b/t/u/btubekota/mukai002s.jpg
(しつこいかな?)


ハハハ、完全に丸刈り大百科化している。
No title
きたさんの言う通り、実は護送車でして・・・。

ハンメルフェストのGHに行った時にとある出来事により強制送還された際の画像らしいですw

そうですよね駒さんw
で、とある出来事ってなんでしたっけ??

※・・・思惑通り丸刈り化しちゃってますね・・・。
No title
>※・・・思惑通り丸刈り化しちゃってますね・・・。

誰の思惑だか・・・
丸刈り化に乗りましょう。

>で、とある出来事ってなんでしたっけ??

たしかこんな出来事だったような気が・・・

丸刈りータから与えられたハンメルフェストでの私のミッションは、その地の世界最北のグループホームでshanと連絡を取ることだった。見るからに一番不審な男を捜し、その男からある何かを受け取ることになっていた。行くのだったらついでに頼むわ、程度に考えていたが、結果としてそれは甘かった。
グループホームの廊下を歩いていると、その男は突然トイレから飛び出してきた。見るからに不審者然としたその容貌、間違いない。
「shanさん。」
「駒か、これ。」
紙片を手渡された。紙片をポケットにしまったその直後に、どこにいたのか3人の屈強な男によって床に倒され押さえ込まれていた。
「なんだ、これは。」
周りにはすでにshanはいなかった。
拘束され車に乗せられた。数台の車を連ねて南に向かって走った。
オスロのノルウェー国家警察本部に着き、そのまま取調室に入れられた。30分ほどしてタイトなスーツを完璧に着こなした美女が現れた。
「ノルウェー国家警察即応部隊のヴィッキー・ヴェットです。駒さん、手荒な扱いごめんなさい。少しshanのことについて聞かせてください。」
彼女からshanとの関係について尋ねられた。
あのトイレの前で会ったのが最初で最後で、見るからに不審者然とした男という以上のことは知らない、丸刈りータに言われたのでshanと会うことになった、ということを答えたが、ヴィッキーは何度も同じことを聞いてきた。その度に同じことを答えるが、少しでも前に話したことと違っていると、鋭くそこを突いてきた。
何度かのやり取りの後、目の前に紙片が差し出された。
「駒、あなたがshanから受け取った紙よ。
  米沢牛
  13000
何のことかあなたにわかる。」
「わからない。」
「そう、何か気付くことがあったら教えてね。丸刈りータのことは、日本の警視庁に問い合わせているからすぐにわかるわ。あなたのこともね。」
まずい。
男が慌てて部屋に飛び込んできた。ドアの所でヴィッキーと話している。ヴィッキーの顔に驚愕が浮かぶ。
まずい、やはりばれたか。
「ごめんなさい、駒。」
「駒、早く言ってくれれば良かったのに。あなたはロイヤ・・・」
「し!」
強くヴィッキーのことばを遮った。強い否定に戸惑ったようだが、すぐに理解して笑顔を見せた。
扱いは劇的に変わった。すぐに応接室に通され、荷物を返してもらった。サンワサプライACEのバッグは、ダンヒルのアタッシュに変わっていた。国家警察即応部隊からのプレゼントらしいが、使いにくそうだったので元のバッグに戻してもらった。
応接室には大使館から来た黒田という外交官が待っていた。スペインアンダルシアからノルウェーへとshanの足跡を追ってきたとのこと。
「ホーコン皇太子から夕食のお誘いが来ています。」
「行かないとだめかなあ。」
「今回は。」
車を用意するというヴィッキーの申し出を断り、王宮まで黒田外交官と一緒に歩いた。
王宮での夕食は華美なものではなく、皇太子一家の心のこもったものだった。赤坂のいとこからホーコン皇太子に電話があったとのこと。彼は、私が警察に拘束されていると聞いて大笑いしていたらしい。半蔵門を入ったおじにもこの件が伝わっているのだろうと思うと気が重くなった。少しふさいでいるとイングリッドが慰めに来てくれた。ありがとう。
翌朝、遅い朝食を終え、くつろいでいると黒田外交官が迎えに来てくれた。空港まで送ってくれるとのこと。皇太子は公務のために出かけていたので、メッテ=マリット妃と子どもたちに見送られ、空港に向かった。
空港にはヴィッキーが待っていた。
「国家警察即応部隊としては、容疑者が国を出るのをちゃんと確認するわけですね。」
「いじわる。駒、これに懲りないでまた来てね。その時は私が案内するから。」
「うん、また来ると思う。」
ヴィッキーの瞳が少し潤んでいた。
別れ際、黒田外交官が教えてくれた。あの後、shanは船でロシアのムルマンスクに行ったらしい。私を見送った後、彼はshanを追ってロシアに向かうとのこと。
ノルウェー政府が用意してくれたA380のファーストクラスは快適で、乗ってすぐに眠ってしまった。途中目覚めた時に眼下に遠く広がるシベリアの大地を見た。shanは、この大地のどこかにいて、丸刈りータの所を目指しているのだろうか。そもそもshanと丸刈りータにはどんな関係があるのだろうか。黒田外交官はどこまでshanに迫っているのだろうか。shanから手渡された紙片の意味は・・・
考えても答えは出そうになかった。いつのまにかまた眠っていた。

shanさん、こんな感じでいかがですか?
うーん、何か才能を浪費している気分。
No title
(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!

やっぱり駒さんって変態天才w

しかし、shanにはカンフーの達人であるアジアンビューティーが帯同しているハズですよねw
No title
つまり・・・shanさんと駒さん、そして丸刈りータさんは、いつぞやノルウェーのある施設へお勉強にお出かけになり、そこで何か誤解が生じ、逮捕される運命にあったけれども、女性の知人の方ヴィッキーさんが、助けてくださったという荒筋で良いでしょうか?凄い!世界を又に駆けての活動力には、驚きです(笑)wふぅ~ん!そうなんだぁ~♪
No title
きたさん毎度!!

確かに皆が世界を駆けずりまわっているのです。が、これは駒さんのパラレルワールド(並行世界)なんですが・・・。

たぶん、そのうちにきたさんが登場する回もあるのではないかと

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。