スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

For Tomorrow

今日は、あきしま地域福祉ネットワークの全体会でした。

会員の皆様はお疲れ様です。

内容は、毎年恒例の集団指導と当地の介護保険事業決算報告。

長年受けていると、「また、同じ話だな~」と思ってしまいますが、はじめて参加する人たちもいるわけなので致し方ないかなとも思います。

そして、全体会終了間際に、第5期介護保険事業計画への意見書を会員の皆さんに配布し、今後の説明をいたしました。

この意見書は12月1日の介護保険推進協議会で使用する資料なので、現時点では会員以外には発信できません。

終了後には、ここでも発信する予定ですのであしからず。

さて、ここ最近はずーっと傍聴記の執筆(作成??)と掲載をし続ける毎日なんですが、今日はちょっと苦戦しております。

ということで、傍聴記の続きを掲載するまで、もうちょっと時間が必要そうなので、場つなぎとして、久しぶりの洋楽企画。

音楽活動を辞め、新しい未来を感じながら、福祉の仕事を生業にしようと学んでいた頃の思い出の曲。

今聞くと青臭いけど、いろいろなことがフラッシュバックします。

福祉職が処遇改善に頭を悩ませなくても社会的に認知され、憧れを抱かれる仕事になることを願います。

では、この曲を聞いて、続きの掲載をお待ちください。




For Tomorrow / Blur  明日のために頑張るんだよ/ブラー

( Live MTV 1993)http://youtu.be/gcDfUSsAHDs



(Live at Hyde Park 2009) http://youtu.be/CVH_wNT_IYY






彼は20世紀を生きる男の子。
手すりに手をかけている。
また嫌な気分にならないように、と、
未来のために頑張っているんだ。
ロンドンの氷は縫い目がない所から割れるんだよ。
彼は素敵な生活に向かって頑張っているんだよ。

だから僕たち、強く抱き合って、
明日のために頑張るんだよ。

さあ、歌おう!
明日のために頑張るんだよ。

彼女は20世紀を生きる女の子。
車のハンドルに手をかけている。
彼をまた嫌な気分にさせないように、と、
何か借りれるものはないかと様子を見ている。
ロンドンは君の縫い目のない韻(ライム)の中で、とっても素敵なんだ。
でも僕たち、ウエストウエイではぐれちゃったんだ。

だから僕たち、強く抱き合って、
明日のために頑張るんだよ。

さあ、歌おう!
明日のために頑張るんだよ。

また気分が悪くならないようにして、
明日のために頑張るんだよ。
彼女は20世紀を生きる女の子。
素敵な暮らしに向かって頑張ってるんだ。
だから僕たち、強く抱き合って、
明日のために頑張るんだよ。

さあ、歌おう!
明日のために頑張るんだよ。

ジムは車を止め、車から降りてきて、
エンペラーズ・ゲートにある家に行く。
ドアを開け、部屋に入り、
テレビをつける。
テレビを消し、お茶を入れ、
こう言うんだ、「現代生活なんてクズな生活さ」
明日のために頑張っているんだけどね。
それからスーザンが部屋に入ってくる。
彼女、素敵な笑みを浮かべるお高くとまった女性。
こう言うんだ、「プリムローズ・ヒルまでドライブしましょう。
風が強いけど、景色は最高よ。」って。
ロンドンの氷は君のつま先を凍らすよ。
みんなと同じさ、僕が思っているように。

明日のために頑張るんだよ。







ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
想い | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/11/18 22:54
コメント
No title
この前、太っ腹にもお茶をおごっていただいた時に話させていただいていたこと、今日(11月21日付)の朝日新聞の社説にそのまんまの内容で出ています。
http://www.asahi.com/paper/editorial20111121.html

まあ介護報酬については「時既に遅し」なんですが・・・

「こういった風に社会保障を充実しますから消費税を上げさせてください。」というのなら、実際の消費税の増税時期とは切り離して、先に社会保障の充実した姿を見せなければいけません。そのことなしに社会保障と税の一体改革だと言っても、それは単に消費税増税の口実、お得意の方便以外の何物でもありません。
社会保障国民会議の報告書をパチって、税と社会保障の一体改革などを出してきましたが、結局パチったものはパチったもの、自らのものにまったくなっていないことが露呈しています。(だから、私は消費税増税絶対反対に立ち位置を変えました。社会保障を充実していくという覚悟がまったく見えてこない。TPPだってそう。国民経済(国民生活)を守るという覚悟がないままに、この国の舵を預けてしまおうとしている。)

反TPP応援歌
http://www.youtube.com/watch?v=vGVTiCg8DNI
No title
駒さんお疲れっす。

記憶が定かではありませんが、おごっていたようなので、今度はシーメでお返しくださいw

しかし、社説の件はww

そうなんですよね。

とにかく、必要なことを実行して、その分の負担について国民の理解を得るしか方法はないでしょうね。

ご紹介の曲、サイコー!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。