スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

職場の風土と職員のアイデンティティーの相関性・・・。

皆さん、お疲れ様です。

明日は遂に全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議の日。
10:30~16:30ということで1日張り付きで傍聴です。

速報が出せるのも夜中ですな。

そんな状況下ですが、今日は昭島で以前に働いていた方々の集まり(飲み会w)にお呼ばれしてまいりました。

なので、傍聴記は今日はお休みして、備忘録。最近、記憶力が低下気味なのでwそこで消化出来なかった想いを書き綴ります。ちょっと、取りとめもないことになりそうですが、お許しを。

さて、今日、集まった仲間に会うのは、数年ぶり。

人材育成に飛び回っている人や新しい地域で相談援助職者として頑張ってらっしゃる百戦錬磨ばかりの集まりですが、会えば、すぐに苦楽を共にした頃に戻れる場所でもあります。くだらない話をしつつも、すぐにピアスーパービジョンがあちこちで発生する不思議な空間とでもいいましょうか。

その中でも、自分の弟みたいな奴がいて、久しぶりにあったら、まあ、不全感たっぷりな様子。

他の人たちが、そんな様子を見ていろいろと相談にのっているようなので、あまり絡まずにいたのですが、終わりの時間前に近寄って、ちょっと様子を伺うと職場風土に対して悩んでいるとのこと。

彼は、当地にいた時から勤勉で強い想いを持っていましたが、斜に構えた反応をする特徴を持っていました。
たぶん、自分の想いと現実とのギャップに対する彼なりの適応だったのでしょう。

故に周りとぶつかる事もしばしば。

だから、当時は彼と共有感覚について議論をすることがとても多かったと記憶しています。

そんなこともあり、現在も新しい環境で職場風土に対して悩んでいると聞いて、自分は、彼が自我が抑えられないのではないかと最初に思ってしまいました。

しかし、話を聞いていると、以前と違い、共有感覚を持とうと必死に努力をしているが、受け止めてもらえないといくつかの事例を基に声を大にして言うんです。

そこで、2、3質問をしながら一緒に焦点化しようかと思ったら、タイムアップ。あちゃー。
今度、第二ラウンドの約束をしましたが、こういうことで悩んでいる人もたくさんいるだろうし、悩んでいる職場もたくさんあるんじゃないかと思います。

このビジョンを持つ個と個のビジョンと向き合う集合体。単純に利害関係を考えるとお互いウィンウィンな関係と思われるのに、同じベクトルに向かわないのはなぜか。

個のビジョン(アイデンティティー)と集合体のビジョン(職場風土)との相関性は。
集合体は個のビジョンに対するバイアスがかかっているか。
バイアスがかかっているとしたら、その要因は。

個のプレゼンが下手?
集合体の理解力が低い?
ビジョンが非現実的?
集合体が個を認めていない?
個が集合体を受け入れてない?
個に共有感覚がない?
集合体に共有感覚がない?
個、集合体の想いとは別に何らかの力(権力)が影響している?
この問題とはまったく別の問題が発生し、ビジョンの具現化どころではない?
他のビジョンが進行している?
個と集合体の(担当者)以外のステークホルダーは?
集合体の担当者の個人的な問題は影響していないか。
個の個人的な問題は影響していないか。

いろいろと紐解いていくと更に迷宮に入るか、焦点化できるか。
答えはすぐそこに潜んでいるかもしれないし、事業所としてのパラダイムシフトが起こるかもしれない。

この曖昧に漂っている状況で一つ言えている事は、このようなことが発生した時に、スケープゴートやコーシャスシフトが起こらず、向き合える環境、風土があれば、上司と部下や労使間がウィンウィンの関係になれる可能性があるのではないかということでしょうか。

まったく問題は別ですが、よく考えると、これって、地域ネットワークの形成や医療と介護の連携も同様と言えますよね。地域包括ケアシステムを仮想現実にするのか、息を吹き込むのか、当会としてもいろいろと地域評価をしなければいけないなとも思ったところで終わりにしたいと思います。

やっぱり、取りとめもない状況になっちゃったしw明日、寝坊しないようにしなきゃw


人を語らずして介護を語るな2
出版社の購入ページはコチラ


出版記念シンポジウムのお知らせはコチラ



ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
想い | コメント(4) | トラックバック(0) | 2012/02/23 01:10
コメント
No title
昨晩はありがとうございました。
皆さんのエネルギーには、いつもながら太刀打ちできません・・・。

悩んでるくらいがちょうど良いような?悩んでないと頭つかわないから・・・。でも考えずに、まずは行動する勇気も必要ですね?

職場よりも地域からの期待に悩んでいます。
でもそれを受けられるだけの力量が一人では持ち合わせていない⇒だからチームで取り組みたい⇒でもチームが理解してくれない(というか目の前の通常業務でいっぱい×2)⇒余計な仕事は積極的に請けおう⇒ミンナに余裕が生まれる⇒⇒⇒って相変わらずの単細胞なうえに“M”ですから考えてたんですが、やっぱり実施には至らずにフラストレーションが溜まる一方。

第2Rは御多忙とは思いますが・・・期待しております。
それまでに整理できれば良いのですが・・・。
凝り固まった頭は・・・なかなか解けそうもないですね?はぁ~~。

課長会議の傍聴記、期待しております。
No title
お疲れ様です。また次回を楽しみにしています。3月にまた、お会いしましょう。
No title
今度、一緒に頭の中を整理しようぜ。うまいもんでも食いながらw
No title
東京砂漠さまどんも。

あのメンバーで集まるとホント濃いよねw

今度は釣り糸垂らしましょう。
ってか、オイラに釣りをちゃんとおせーて。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。