スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

《ニュース》厚生労働省 12年改正で利用者負担引き上げ策を検討。その中に隠れて・・・

厚生労働省は2012年度の介護保険制度改正で、利用者負担の引き上げ策を検討することを決めた。
10月27日3時4分 YOMIURIONLAINより一部抜粋

 介護サービスを利用した際の自己負担割合(現行1割)を、高所得者に限って引き上げることや、「ケアプラン(介護計画)」作成時に利用者負担を導入することなどが柱。介護保険財政の財源確保対策が目的だ。28日の社会保障審議会介護保険部会で示し、年内に改革案をまとめる方針だ。


応能負担に戻す事に紛れて居宅介護支援の1割負担導入らしきものが柱になっています。

ここまで強気で既定路線に進むことはどういうことでしょうか。

応能負担に関しては致し方ないという意見が多かったと思いますが、居宅介護支援の1割負担導入については反対意見が大半であったと思いますが・・・。

What's Going On

応援してくれる方ポチっと
↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
介護保険 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/10/27 10:09
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。