スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第91回社会保障審議会介護給付費分科会 02 修正版

皆さん、お疲れ様です。

日中、暑い日が続いておりますが、少しずつ過ごしやすくなってきている感じがしますね。

そんな中、今日はあきしま地域福祉ネットワーク居宅介護支援部会が開催されました。精神障がいについての研修でしたが、いつもながら多数ご参加頂き、熱心に学んでいただきましたよ。

さて、傍聴記ですが、次回のケアマネのあり方検討会まで時間があるので、それまでは既に公式議事録が出ている第91回社会保障審議会介護給付費分科会の確認、修正をしていきたいと思います。実のところ最初のところだけは速報で出しているのでその続きからといたします。久しぶりの赤ペン、打消し作業なので、非常に読みにくいと思いますがご了承願います。また本日は諸事情により非常に短めでご勘弁を。では、どうぞ。



○勝田委員 あっ、すいません。ちょっと、この調査票の中で、例えば在宅の訪問介護をなさる方たち非常勤が物凄く多いわけですけれどもそういうふうな実態として例えば60分が45分になったためのですね例えば、時間の、その時間給ですから少なくなったとか、そういうことはどこでわかるのでしょうか。すいませんが。

○田中(滋)委員 あの、えっと、そもそも看護職はこれ対象ではじゃないので調査しません

○勝田委員 訪問、、、あの、ヘルパーさんの場合です
○田中(滋)委員 あっ、ヘルパーさん、介護職の方ですね。時給の方については時給の分布で調査することになります。月給の方と時給の方はそれぞれ答えるようになっているはずです。
○勝田委員 わかるようになっているのですね。
○田中(滋)委員 はい。
○宇都宮老人保健課長 じゃあ、よろしいですか。今の御質問ですけれども、まあ、あの、資料1-2のですね、14ページのところに、賃金の支払いが月給の者、日給の者、時給の者というようにそれぞれ分けて記入できるようにしてございますので、こちらの方で把握できます。
○大森分科会長 伊藤さん。
○伊藤委員 処遇改善調査を引き続きやっていただけるということで、ありがとうございます。
 2点ほどちょっとご質問があるのですけれども、1つは今、抽出率の話がありましたが、職種別のですね、抽出率というのちょっと前回と比較したいなと思ったですけれども、前回調査でちょっと職種別の、その抽出率というのがこの分科会の資料で見当たらなかったように思いまして、これが前回とは変わらないのかどうかということを1つ教えていただきたいと思います。
 あともう一つはですね、職員数の把握、、、状況等の把握ということで、各サービスごとにあるですけれども、例えば介護福祉施設サービスというところでは6ページの問9というところです。この職員の把握の仕方が、まあ、常勤換算で、非常勤のところなんかでなどは常勤換算という形で今回とるということですが、前回のものを見ますと、常勤で、しかも、その採用者数と離職者数というのをそれぞれとるというようになってですが、今回それを変えたっていうところの理由をちょっとお聞きしたいと思います。

〇大森分科会長 事務局の方で・・・。

○宇都宮老人保健課長 はい。まず1点目でございますけれども、職種別の抽出率については前回と変わってございません。
 それから2点目の6ページのところでございますが、まあ、ここについては委員会でも、まあ、大変議論になったんでございますけれども、なりました。基本的に、、、派遣職員ですね。その派遣職員を含むのか含まないのかというところで、まあ、非常に御議論になりまして、で、まあ、その離職率などの計算ということになりますと、その派遣職員の扱い等々ですね、まあ、そういうもの、まあ、入ってくるということで、で、実際その離職率等につきましては、まあ、別の調査で、まあ、きちんとするので、まあ、今回については、まあ、こちらの調査でそこまでやる必要はないのではないかというようなことで、まあ、このような形にさせていただいたということでございます。



今回は、まあ、そんな目立った修正はなしということで・・・。

《告知》
当会の活動においていろいろとお世話になっている月刊ケアマネジメントの緊急セミナー「ケアプラン様式が変わる!?」が開催されるそうです。

詳細はコチラをご確認ください!!


ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
提言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/08/08 23:27
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。