スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

藤村修厚生労働副大臣と会談してきました。

本日は以前より提言を相談させて頂いていた民主党長島昭久衆議院議員の取り計らいであきしま地域福祉ネットワーク会長と委員4名が厚生労働省にて13:15より藤村修厚生労働副大臣と会談をしてまいりました。
何かあっという間の出来事でしたが活動に大きな進展はありましたよ。


まずは衆議院議員第一議員会館にて長島昭久氏政策秘書矢谷氏と待ち合わせ。

入る際に手荷物チェックがあり、金属関係は全て出し、探知機を通る訳ですが、つい名刺入れを内ポケットに入れっぱなしにしてしまい「ピンポーン」って感じで・・・。

やや焦りましたが、無事入館。

事前打ち合わせは11月6日に済ませてあるので議員会館を数分見学後、議員会館食堂にて昼食。

議員会館の食堂は議員と秘書や一般の方、後援会や社会科見学の方で席がわかれておりましたが、かなりの人でごった返しておりました。

とりあえず時間がなくて急いで食事。食べながら横のテーブルを眺めると鳩山元首相がカレーを食べながら団体の方に手を振っているし、後方がざわざわしているのでちょっと振り返ると小泉進次郎議員が後援会の方々でしょうか握手をしてまわっておりました。

食後、すぐに議員会館から直通通路を通り、丸の内線に乗って厚生労働省へ。

gitanistさんが以前の社保審傍聴の際にグラサン着用で止められた通路を通り、ロビーで長島昭久衆議院議員と待ち合わせ。

5分ほどで長島議員到着。簡単に挨拶をしたらすぐに10階厚生労働副大臣室へ。

まずは名刺交換をし、時間がないので早速本題へ。

長島議員より現状の介護保険改正審議に関して地域より声が挙がっている旨の説明をし、当会の会長挨拶を1分ほどしたらすぐに提言の説明。

O委員より地域包括ケア研究会報告書に付箋とマーカーでチェックをしれたもの等他の資料と合わせて委員より説明をさせて頂きました。

藤村副大臣からはまず、「委員の体系変えるのは今からじゃどうにもならないけどね・・・」と一発入りましたが、「24時間地域巡回型訪問サービスはこないだの政策コンテストでも凄く不評でね・・・」と。

その後、「じゃあこの提言書を社保審に渡るようにするから」と会談が終了しそうに!おっとっと。

在宅の概念や施設解体について話を振ると「これは在宅で施設に入れない重度の方への対応だから施設は拡充していく方向です」とのこと。

また、O委員が日本ケアマネジメント学会が来年6月に予定している研究大会のパンフを出し、地域包括ケア研究会の座長である田中滋慶応義塾大学教授の講演内容を提示。「既に改正内容が決まっているように先の講演が決まっているようですが・・・」と切り返し。ナイス!ファインプレーだ。

すると「社保審で決まっても最終的には政治で決まる。昔はこうやって決まったとしても民主党になってからは違う。この方々は昔の感覚なんでしょう」とのこと。

というように続けざまに話を繋げていきました。

時間が一杯になってきたところで長島議員がすかさず、民主党厚生労働部門会議介護保険改革WTの話を副大臣に振って頂き、今後、WTのヒヤリングにも参加させて頂く予定まで決まり!

ここで終了。

藤村厚生労働副大臣、書類で山積み机、また、分刻みで他団体の予定が入っている中、貴重なお時間ありがとうございました。どうかよろしくお願い致します。


終了後、長島議員からも「今後もこの調子でいきましょう。」とのお言葉頂きました。

さて、これで臨時委員会はまだ継続ということが決まりましたので三役、委員の皆さん引き続きよろしくお願いしますね。


エールをください。励みになります。
↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
提言 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2010/11/08 21:35
コメント
No title
>gitanistさんが以前の社保審傍聴の際にグラサン着用で止められた通路

ダハッ。それにしてもすごい活動ですね。大変でしょうが、頑張ってください。エールのポチを送ります。
No title
gitanistさん( ̄ー ̄*)qq(゜ー゜;)オツカレサマデース

エールありがとうです。
このエピソード!歩いている時にすぐに頭に思い浮かんだからねw

まあ、この活動!こんな僕らが出来るんだから他の地域だっていけるって。

他の地域でも同時多発的に進行して欲しいな。

とりあえず、gitaさんも新しい職場でお悩みが多いと思いますが、く( ̄Д ̄)ノガンバレーーー♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。