スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第5回介護支援専門員(ケアマネジャー)の資質向上と今後のあり方に関する検討会 速報14 了

皆さん、お疲れ様です。

本日は日中は過ごしやすい天気でしたが、終業時間の頃にはすっかり雨・・・。
すっきりしない天気の腰の具合もすっきりしない感じですね。

しかし、最近は時間が経つのがすごく早いですね。日々、会議やカンファレンスに追われております。
絶対にどっかで休んでやるwwという野望を持ちながら仕事に勤しむことにしてますがね。

さて、まだ正式決定ではないのでオープンにしていいものか迷いますが、まあ、オファーを受けるのだからいいだろうということで、会員の皆様に発表です。今年の6月に行ってきた東京都介護支援専門員研究協議会の研修大会に続き、またまた、あきしま地域福祉ネットワークの活動を紹介する機会が決まりそうですよ~~~。
今回は、12月開催の東京都社会福祉協議会介護保険居宅事業者連絡会様の情報交換会での活動事例の発表と言うことです。どうも、ケアフリーでお馴染みのクリマルさん所属。先駆的でシステマティックにいつも活動をされている江戸川区ケアマネジャー協会様とご一緒かも?!

まあ、これでもかっていうぐらい、地域連携の輪を拡げようって伝えられたらいいっすかね~。
ってことで、詳細が決まったら全体会等々で報告させていただきますね。

では、本日の傍聴記は第5回の最終回です。どうぞ。


〇田中座長 どうぞ。

〇中村構成員 私として・・・あるかもしれないんですが、資質を向上させるためには、今、とりあえず研修制度と言うものがあるわけですけれども、これをやって、、12ページの中に、構想書いてありますが、もうこの内容がですね、・・・これから見直した方がいいんではないのかなと思います。実務研修に、44時間やってるんですが、この中にですね、例えば、上に書いてあります、、、法定研修の・の二つ目に「認知症」とか「リハビリテーション」っていうキーワードが書いてありますが、これ、専門研修の中に入っておりまして、全体の中の必要事項として実は入っておりません。で、この、この辺を変えるのはですね、まさに、、、野中先生に言われました、枠組みを変えたり、書き方を変えるだけですので、一つ、やっぱり直して頂いた方がいいんではないかなと。ここでは、手っ取り早い話、資質向上のための、、、改善の・・・として入るのではないかなと思います。そこに、まあ、全体の議論の中には、まあ、施設の中に入るかもしれませんが、一つ、厚労省の方で見直して頂いて、こういうふうのはどうであるかと提案して頂いたらいいんではないかなと思っています。以上です。

〇田中座長 はい。(なが~~~~い沈黙)ひと通り皆さん発言なさってよろしそうでございます。時間が足りない時もあるというのに(爆笑)
えっと、じゃあ、今日、皆さんの議論で、私は前向きに考えて、、、考えることにしております。、、、たくさんの意見が出て、かえって大変になったっていうふうに捉えるよりも、たたき台に対して、皆さん、それぞれ、肉づけをして頂いたし、そもそもどこからスタートすべきか、でも出口は何であるかについての理解が深まったというふうに感じました。事務局はご苦労様ですが、これをまた基に次に向かって進んでいくことになるかと思います。
えっと、次回もこのような形になるんでしょうか。

〇川又振興課長 まあ、本日の議論踏まえてちょっと、どういう組み立てにするか検討したいと思います。また、ご相談させて頂きます。

〇田中座長 はい。で、様々なご意見ありがとうございました。本日のご議論ここまでにさせて頂きます。最後に事務局から次回の日程だけ決まっているのでお知らせください。

〇川又振興課長 次回につきましては、10月10日ということで、皆さんにご連絡させて頂いております。詳細につきましては、また、決まり次第、ご案内をいたします。

〇田中座長 ・・・それぞれの方の専門性に根ざした深い議論頂戴し、感謝いたします。本日はどうもありがとうございました。

(了)



来週は第6回。次回こそ、専門性に根ざした深い議論を期待します。



ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
提言 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2012/10/04 21:52
コメント
No title
専門性とはなんぞや?専門だから専門性!そこに人に対する想いや、人の身になって話しを聞き、自分のことであったのならどうするのか?どうしたいか?を真剣に検討した結果を出していただきたいと思います。(>人<;)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。