スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

消えた思考過程を探せ!

皆さん、お疲れ様です。

今日は長い1日でした。。。午後から多摩地区主任介護支援専門員連絡会に参加。お隣の立川市の報告と厚生労働省老健局振興課の井上課長補佐の講演を聴いてきましたよ。

内容は、全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議で振興課長が発言していることと当然大きくは変わりません。ってことで、今日の記録はあえて載せませんので。

その後、懇親会があったので参加したいな~、、、今回こそは参加するよ~って思ってたんですが、昭島NST関連の大事なミッションがあったので、とんぼ返り。

そりゃもう、とっても大変な会議でしたが収穫はあり、今後の医療・介護の連携という作戦の目処が立ちましたので、まあいっかってことで。その全容はそのうち皆さんにもご紹介いたしますね。

ってことで、そうなるとたちの悪い性格なので、頭の中がやりたいことで一杯になってしまい、、、本日の傍聴記は断念。

本当は予定では振興課の説明部分だったので井上課長補佐の話も聞いて再確認したし丁度いいやって感じでしたが、次回にってことでお許しを。

で、いつもならそうなると更新自体を断念するんだけど、書きたいこともあるしってことで、告知。

今日の振興課長補佐の話にも通じるんですが、、、「これからのケアマネジャーに求められること」ってタイトルでしたかね。

あり方検討会とかケアマネジメント向上会議のこととか、昨日取り上げたオレンジプランの話とかでしたが、井上課長補佐の話はとてもわかりやすかったです。

ですが、実は僕みたいな変なヤツが解釈すると「これからのケアマネジャーに求められること」はどうなるかっていうのが、東京都介護支援専門員研究協議会広報委員さまの無茶振りで今度、広報誌掲載される予定。基本的にはあり方検討会の傍聴雑感のまとめ等々なんですが、お陰様で今日の研修は非常にタイムリーな内容でした。東京でケアマネやってる協議会の会員さんは次回の広報誌をお楽しみに。

そして、その記事では「思考過程」についても触れています。

で、本当に書きたい事は、その「思考過程」を知るための超おススメ研修ってことで。

ここでも何度か触れているケアマネジメント向上会議の委員でもらっしゃる梅光学院大学吉島豊録准教授が提唱している「アローチャート」についての研修が夏にあります。

課題整理表(案)が出てきてから注目されているけど、何となくどっかに行ってしまった「思考過程」を知り、考えるいい機会だと思うので興味のある方は参加されては。

フライアー(チラシ)を添付しちゃうのでチェックして下さい。。。。ってことで、おやすみなさい。

*******************************************
417661_388204601277645_1033716243_n.jpg



ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
提言 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/15 01:09
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。