スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ

皆さん、お疲れ様です。

夏休後、どうにもタイトなスケジュールを送っておりますが、ちょっと、お知らせです。

ものの見事に第4回都市部の高齢化対策に関する検討会と第46回介護保険部会は傍聴券がハズレました。。。

まあ、そういうことで、約3年ほど、奇跡的にずーーっと連続で傍聴記を掲載し続けてきましたが、ここでちょっとお休みしますね。

とりあえず、前々よりいつまで続けるかな~なんて考えておりましたが、意味があるうちはなんて思って走り続けてまいりました。

周りはあまり気にせず、走り続けていると、おかげさまで、僕をとりまく環境は、この3年間で大きく変わり、やらなければいけないこと、やりたいことも、どんどん増大していくばかり。
そんなこともあり、最近は、配信が遅れることもしばしばでしたよ。
こりゃ、ちょっと自分の抱えているものを整理する時期だよねって感じずにはいられないわけで。
しかし、国民会議の最終報告が出て、これから詳細の審議がはじまるわけですから、状況としてはアンビバレント。気合を入れなければとも思い続けてはいましたさ。

そんな葛藤の折の傍聴中断。。。これもいい機会かもね。

ってなわけで、下手に足掻くのはやめて、少し自身の活動を整理すべく、第95回介護給付費分科会の要約まで、やったら、ブログ配信のペースをぐっと落として、完全不定期更新にすることに決めました。

まあ、前述のとおり、最近は、ちょっとペースが落ちていたから、それよりさらに落とすということですけど、まあ、制度改定の審議の動向をウォッチし続けることは止めるわけではないということを付け加えておきますが。

一時的にバランスを変えると言えばいいでしょうか。今まで発信にかなりの時間をさいていましたが、地に足をつけて、提言の作成や啓蒙活動、それこそ、研修やら何やらの地域の活動や自身の勉強に今より時間を割こうと思います。

とりあえず、そうはいっても気分屋ですから、整理がついてきたら、また以前のようなペースに戻すこともあるかもしれませんけどね。

ってことで、今週はこれにて〆させていただきます。




《告知》
多摩地区の主任ケアマネやリハビリ関係者等々が集まり、企画運営している新規イベントに参戦決定ですw
「2025年に向けて僕らは何が出来るのか」という次世代リーダーに向けた全員参加型イベントにてパネリストとして出ますが、何を話してもいいそうですので、過激になり過ぎないように注意しますwww
詳細は、コチラのページを参照くださいませ。
↓↓↓↓
たまケアLIVE

テーマ:2025年に向けて僕たちは何ができるのか?
  ・ 日程:平成25年9月18日(水) 19:00〜21:00
  ・ 会場:武蔵境スイングホール スカイルーム(10F)
  ・ 参加費:¥2000

①講演「地域包括ケアシステムとは」
 講師には、1990年に国立市で新田クリニックを開業され、22年間に1000人近くの患者を看取り、 地域の在宅医療に尽くされている新田國夫先生をお招きし、地域包括ケアシステム、そして2025年 に向けての提言をいただきます。
②トークディスカッション
新田先生に加え、3名の地域で活躍されている方々に
「2025 年に向けて何が必要か?医療と福祉、それぞれの立場から思う未来、地域、制度、人材」というテーマでお話をいただき、その後会場を交えながらのトークディスカッションへ
パネリスト:
石田 英一郎(アシストケアプランセンター昭島/主任介護支援専門員・介護福祉士)
柳川 進(有限会社リハフォート 代表取締役/理学療法士)
服部将志(三鷹市西部地域包括支援センター/主任介護支援専門員、社会福祉士、介護福祉士)

たまケアLIVE


月刊ケアマネジメント8月号発売!!!
今月はアローチャート出てまっせw
それも、吉島先生とご一緒に先日からスタートしたあきしま地域福祉ネットワークアローチャート研修会の担当講師をして頂いている色部さんの記事も掲載!
それも、カラーページだ~~~!
月刊ケアマネジメント8月号



ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/08/24 21:28
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。