スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

意味ある偶然としがらみの狭間で

昨日は久しぶりに提言活動の一環としてとある施設を視察し、非常に有意義な時間を過ごした。

本日はそのことを記事にしようと思ったが、今、大切な友人が悩んでいるとの連絡を受けたことでついつい物思いに耽ってしまった。

ということで昨日の事は後日記事にするとして人脈について考えてみたい。

だが、あくまでも友人に余計な迷惑をかけたくはないので曖昧な記事なることをご了承願いたい。

さて、我々が仕事をしていく上で人との繋がりとは非常に大事であり、偶然若しくは必然に培った人脈により多くの教えを請うことやピンチから抜け出すこともある。そして、自分の見える世界が広がっていくものでもある。もちろん、逆に苦境に立たされることもあると思うが、人は自然とそうならないように人脈も選択をしていく。

偶然の出会いを自分の人生が拡がるきっかけとなる運命の出会い(意味ある偶然≒シンクロニシティー)にする為には、リスクもあるが、自分の求めているものを想い、広い世界を見に一歩踏み出さなければならない。

そうすることで意味ある偶然を積み重ね、自己の成長を周囲に還元するのだと思う。

だが当然、アグレッシブに活動をすることになると人脈は拡がるがそのことを快く思わない人も出てくるだろう。

その時にコーシャスシフトしている集団にいたら、もしかしたら足元をすくわれるかもかもしれない。

伝統や格式が強い集団にいたら古くからのしがらみに行く手を阻まれるかもしれない。

そうなった場合、何を考えなければならないのか。

人は苦境に立たされると、どうしても自分の想いに固執してしまいがち。そういう私も心が揺さぶられてあたふたしながら自分の考えを認識しようと必死になってしまう。

だが、自分の想いがブレないように強く願うことと同じ位に大事だと想われることは、相手も心が揺さぶられていることを理解し、お互いに折り合いがつかないのは何なのかを考え、調和をしていくことを願うべきということであろう。

但し、個人と個人だけではなく組織と個人の場合はそう簡単なこととは思わないが。。。

最後に友人にこの言葉を伝えたい。

「「こうなればいいな・・」と思う事を生き生きと楽しく思い描きなさい。いかにも本当らしく思い描き、そして感動するのです。その感動はやがて実際の感動につながります。」

byジョセフ・マーフィー

明日からも前向いていこうね!

ランキングに参加してます。これからも多くの方々に我々の活動を知っていただきたいと想っています。1日1回ポチっと押してください。よろしくお願い致します。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
想い | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/01/13 20:51
コメント
No title
いつもながらタメになるお言葉ですね・・・。

J.マーフィーは“成功する人、失敗する人”の違いを述べた際にも、両者の違いは“潜在意識を活用するのがうまかった”ことで差が生じているといっていましたね?
やはり“想像力”は“創造性”に繋がるのかしら?
外的な影響を受け易い仕事でもありますし、感情労働者である上では、成功するイメージをもつことは大切ですよね?改めて感じる機会になりました。ありがとうございます。

プラス思考になれない自分にサヨナラして、生き生きと仕事に励んでいきましょう!?
No title
ハリネズミ★っちども。

プラス思考になれないと仰ってますが、あなたは基本はプラス思考な感じがしますよ。

でもちょっとだけ繊細なのかもしれませんね。

もしかしたらプライドが邪魔をしているじゃないでしょうかねw

何ともアンビバレンスな人ですね~。

まぁお互い様ですけどねwww

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。